FC2ブログ

記事一覧

米糀で栄養補給しましょう☆

こんにちは!あみのこうじのブログ担当、福ちゃんです☆

4月に入り、新入生や新入社員の新しい生活が始まりましたね。

由仁町もすっかり雪が溶けて農家さんでも今年度のお仕事が始まったみたいです。

あみの糀のお母さんたちも先月に引き続き早朝から夜まで大忙しです。

DSC04100.jpg

プリンにシフォンにマフィンなどの美味しいけれど体にいいスイーツの開発と、北海道産の食材を使った新商品の開発のお手伝いをしています。

A10W4049.jpg

昨年からブームで人気沸騰の米糀ですが、あいかわらずスーパーでは品数もどんどん増えていますね。

オーストラリア出身のファッションモデルであるミランダ・カーさんがマタニティ姿で糀のCMに登場しました。

糀は出産を控えた妊婦さんも安心して飲むことができる食品です。

酒粕の甘酒はもちろんアルコールが入っているので妊婦さんが飲むことはできません。

米からできた糀はアルコールは入っていませんし、砂糖を使わない自然の甘さのため体重管理にもオススメの食品です。

米糀の甘酒は酒の文字が入っていてもお酒ではないのです。

外国の方からは米糀の甘酒は「ジャパニーズヨーグルト」と呼ばれています。

15878023_1820617351484962_1566122110_o-3.jpg


妊婦さんにとってはありがたい効果があるのも米糀甘酒の魅力です。

赤ちゃんに栄養を与えつづけるため、お母さんの栄養補給が米糀の甘酒で補うことができるでしょう。

妊娠初期の食欲がない方でも「飲む点滴」で栄養を摂取できますね♪

また便秘の解消にも役立ちます。

さらに美肌効果も期待できるので、赤ちゃんと一緒にプルンプルンのお肌になっちゃいましょう。

ただし、飲む点滴と呼ばれているくらい栄養価が高いので飲み過ぎには注意です。

コップ一杯程度を毎日摂ることで栄養補給ができますよ。

夏は夏バテ防止、冬は体を温めてくれる万能食品です。

福こうじ1のコピー

米糀の甘酒は牛乳や豆乳で割ったり、アイスクリームのトッピングにしたり、スイーツの風味付けや料理にも利用できます。

毎日適量とることで健康寿命を延ばすことができそうですね♪

今回は妊婦さんにおすすめできる米糀の紹介をさせていただきました〜


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


お知らせ

「あみのこうじ」のネットショップです☆
石鹸、化粧品、糀調味料と甘酒のお買い物ができます。→https://aminokouji.official.ec

あみのこうじが出来上がるまでを知りたい方はこちらへ!あみの糀の商品紹介ページ→http://www.aminokouji.com

同じ由仁町でおしゃれなキャンドルを販売しているココさんのホームページはココ。あみのこうじの美容液も置いてもらっています。→http://shop.candle-koko.com/





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント